Movable Type Open Source & サーバーテスト

ためしにMTのオープンソース版である Movable Type Open Source(MTOS)とXREAの上位版であるCORESERVERでテストしてみてます。

MTOSについて

まあオープンソース版ということで、MT4となんら変わりない感じです。
JPでのパッケージが自分で作らなければ・・・といった感じですが、下記URLで
http://wiki.movabletype.org/LocalizedPackages/MTOS-4.1
それぞれのパッケージが用意されていたので、コレを使ってみました。

ラクチンラクチン!

これでライセンスに対してゴニョゴニョしなきゃいけない人に・・・ゲフンゲフン。

サーバーについて

重たいプライムタイムでどれくらいの反応速度を見せてくれるか?

ためしにやってみたら、思ったより好感触。受け入れドメインやDBの作成数にも実質な制限が無いので、ちょっとありがたいかもしれない。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL